葬儀の流れについて

  •  大切なご家族の突然の出来事、いざという時に慌てないよう、葬儀の流れについてご案内いた
     します。
     実際の場面では私共、平成斎場社員が詳しくご案内、手配いたしします。
     なお、宗教、地域により実際には異なることもありますが、ご当地の一般的な流れについてご
     案内いたします。

葬儀の流れ

 ご逝去安置 葬儀社との打合せ 通夜当日通夜の儀通夜終了後

 葬儀(告別式)出棺火葬場式場にて忌中引き法要(還骨法要)


  • ●ご自宅で亡くなった場合
     かかりつけのお医者様がいる場合、深夜でもお医者様にはなにはともあれ連絡をとります。
     突然死、原因が不明な場合は、119番又は110番通報が必要です。
    ●病院で亡くなった場合
     葬儀社に連絡して下さい。ご遺体を自宅までお運びします。
    ●ご親戚、交友関係への死亡のお知らせを行います。
     この時、大切なことは数人のご親戚、知人にお知らせし、
     後はその方々からお知らせの輪を広げていただくことです。
    ●病院、医師より死亡診断書をいただきます。
                                
    葬儀の流れのトップに戻る



  • ●自宅や斎場にご遺体を北枕に安置し、
     枕飾り(燭台、香炉、花立、水、団子、一膳飯など)を用意します。
    ●僧侶に連絡し、枕経をあげてもらいます。
    ●葬儀のお手伝いをいただく町内会、会社関係者等に連絡いたします。
                                
    葬儀の流れのトップに戻る



  • ●お通夜、葬儀の日時、場所を決めます。
    ●葬儀委員長、受付、会計、接待等のお世話役を町内会または勤務先に依頼。
     適当な方がいない場合は弊社にご相談ください。
    ●葬儀費用の打ち合わせ
     1.祭壇、お棺等など葬式について
     2.食事、料理、引き出物、香典返し、寝具などの数
     3.僧侶、神官、牧師などのお礼
     4.遺影用の写真の用意、新聞死亡広告等の手配
     5.火葬認可書の手続きなど
                                
    葬儀の流れのトップに戻る



  • ●食事、料理、お返し物の最終確認。
    ●会場に用意する供花、お供物等の手配
    ●湯灌(納棺の議)
     遺体を清浄し、着物を着せ替え、死化粧をし、棺に納めます。
    ●斎場へ遺体の搬送
     この時、ご遺族もいっしょに斎場へ移動します。
                                
    葬儀の流れのトップに戻る



  • ●ご親戚入場
    ●僧侶入場
    ●開式の言葉
    ●読経
    ●まわし焼香
    ●僧侶法話
    ●葬儀委員長挨拶
    ●閉式の言葉

                                葬儀の流れのトップに戻る



  • ●祭壇前で集合写真の撮影
    ●明日のお弁当、忌中引き出席人数の確認
    ●通夜ぶるまい
     親族、お手伝い、知人等を料理、お飲物等を用意に、おもてなしをする
    ●明日の告別式の弔電、焼香順序の整理
                                
    葬儀の流れのトップに戻る



  • ●ご親族入場
    ●僧侶入場
    ●開式の言葉
    ●読経
    ●弔辞、弔電
    ●焼香
    ●僧侶退場
    ●葬儀委員長挨拶
    ●閉式の言葉
    ●故人との最後のお別れ 棺に花を入れ、棺を釘打ちします
     (釘打ちをしない場合もあります)
    ●遺族代表のご挨拶のあと出棺 霊柩車で火葬場へ
                                
    葬儀の流れのトップに戻る



  • ●読経
    ●火葬、集骨(約2時間 待ち時間の間に火葬場控室にて昼食)
    ●集骨後、バスで式場に戻ります。
                                
    葬儀の流れのトップに戻る


  • 火葬認●式場入口でお清め(宗派、習慣により行わない場合もあります)
    ●葬儀役員との引き継ぎ
    ●葬儀費用の精算
    ●僧侶へのお布施をお渡しする

                                葬儀の流れのトップに戻る



  • ●初七日、三十五日、四十九日等をあわせて読経
    ●読経終了後、喪主または遺族代表のお礼のご挨拶
    ●会食(最近では当地の慣習により会食をせずに御料理、
     引き出物を参列者にお渡し、お持ち帰りいただくのが大半をしめています)
    ●解散後、自宅の祭壇に遺骨を安置し、四十九日までお守りする。
                                
    葬儀の流れのトップに戻る


葬儀会場のご案内

■ 本館・新館
  登別市若草町1-5-1
   0143-86-9797 平成斎場 本館

平成斎場 新館

■ 幌別記念ホール
  登別市中央町3-23-8
   0143-85-9797
平成斎場 幌別記念ホール

■ 総括本部
  登別市若草町1-5-1
   0143-86-9797

室蘭典礼社 平成斎場 統括本部

SIDE MENU

お問い合わせ
■ リンク
  登別市
  全葬連
  現代仏具 八技研